【ダイワハウス】第二回・第三回打ち合わせ:土地探し・間取りの相談【一戸建注文住宅】

ハウスメーカー比較

こんにちは!

dearPU(でぃあぷ)先生です。

前回の記事ではダイワハウスさんご紹介までの流れやモデルハウス見学、打ち合わせの内容についてまとめました。

今回は前回に引き続き土地探し・間取りの相談をしましたので、その内容についてまとめたいと思います!ダイワハウスさんで一戸建て注文住宅を建てたい方の参考となりましたら幸いです。

第二回打ち合わせ:間取りの相談

2020年8月23日(日)

ダイワハウスの迅速な対応

前回8月21日(金)の打ち合わせでは、建築条件付きの土地に付いていた建築会社の参考プランをベースとして、ダイワハウスさんに間取りを作成いただくというお話になっていました。

そして、なんとその打ち合わせの翌日には間取りを作成したというご連絡をいただき、その翌日8月23日には打ち合わせをすることとなりました。

初めて共済会から紹介していただいた時もそうですが、ダイワハウスさんは対応の速さが断トツです。こちらも話を進めたいと思って連絡をしているため、それに対して対応が早ければ決断もしやすくなります。さすが大手のハウスメーカーさんだけあって、営業の方もしっかりしているなと感じました。

ダイワハウスの間取り

第二回の打ち合わせでダイワハウスさんからご提案いただいた間取りは以下のとおりです。少し書き込んでありますがご了承ください。

前回の要望を基本的には取り入れていただいており、延床面積も102.81㎡(約31.10坪)とかなり大きくなりました。ポイントは以下のとおりです。

  1. ビルトインガレージを採用
  2. 1FにWIC(ウォークインクローゼット)を設けている
  3. 2Fの洗面室を広くとっている
  4. 3Fに三部屋とっている

間取りの要望

これを受けてさらに以下のことをお願いしました。

  1. 1Fに書斎を設けたい
  2. 2FのLDKを広くとりたい
  3. 3Fの三部屋の広さをできるだけ均等にしたい

かなり我儘を言っていますが、ダイワハウスの担当者さんは嫌な顔せずに要望を聞いてくださり、とても話し合いを進めやすかったです。

ブラッシュアップした間取りを持って、翌週末に再度打ち合わせをすることとなりました。

第三回打ち合わせ:土地探し・間取りの相談

2020年8月29日(土)

土地探しの相談

これまで見ていた建築条件付きの土地について、知人の不動産会社を通して交渉していただいた結果、「土地のみで売るつもりはほとんど無く、どうしても条件を外すなら最低でも300万円必要」という回答がありました。

そのため、予算的にもこの土地は断念せざるを得ませんでした。この日の打ち合わせではそのことをダイワハウスさんにもご報告しました。また、再度土地の希望を伝えて、ダイワハウスさんの不動産部門である日本住宅流通さんにも土地探しをしていただくこととなりました。並行して私達の方でも土地探しをして、どちらかが見つけたら連絡するということになりました。

ダイワハウスの間取り

上記の通り土地はふりだしに戻りましたが、ダイワハウスさんが既に作成してくださっていた間取り案についてはご紹介していただきました。

今回の間取り案は以下のとおりです。

前回お伝えした要望を全て叶えてくださっており、大変満足のいく間取りになっていました!狭い土地の中でここまで希望を叶えていただけると思っていなかったため、本当に驚きました。

土地さえ上手く行けばもう決まっていたのに…と思いますが、人生そう甘くはないですね。

上記の通り、再び土地探しから始めるということになり、この日は解散となりました。

まとめ

今回は前回に引き続き、ダイワハウスさんと土地探し・間取りの相談をしましたので、その内容についてまとめました!

ダイワハウスさんで一戸建て注文住宅を建てたい方の参考となりましたら幸いです。

今回の記事は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました